teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


日本人闘牛士

 投稿者:es para estimado usted  投稿日:2013年 4月 1日(月)00時39分7秒
  過去スペインに渡った日本人闘牛士は4、5人。

1990年代には山中氏を皮切りに数名 西渡してますが 一時帰国していたカルロス タカユキ氏と 新宿のゴールデン街で闘牛談義を、して夜な夜な過ごした時間が懐かしい。

彼はスペインを離れ帰国しているようですが また会って楽しい時間を過ごしたい…
 
 

神ツール、知らないとソン!

 投稿者:迷える子羊メール  投稿日:2010年 8月17日(火)21時27分13秒
  海外生活で悩みがあるが現地の言葉もままならないので相談できない。
そんな時に助けてくれるサイトがこれ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://muranai.jp/?c=cnc




不適切だと思われましたら、削除していただいて結構です。

http://muranai.jp/?c=cnc

 

モヌメンタル闘牛場のインターネット予約について

 投稿者:sikkoku  投稿日:2010年 8月15日(日)18時46分42秒
  はじめまして。来月にスペインに旅行する予定のものです。
TOさんとほとんど同じ質問なのですが、もしご存じでしたら教えて頂けませんでしょうか。
バルセロナのモヌメンタル闘牛場に行く予定で、日本でインターネット予約をしていこうと思っています。その場合チケットの受け取りはどうなるのか、自分の語学力では判読できません。日本で決済したクレジットカードで受け取ったり証明があれば大丈夫なのでしょうか。お願い致します。
 

iPhone 4 正規SIMフリー

 投稿者:111  投稿日:2010年 6月26日(土)12時13分24秒
  BlackBerry Bold 9000 SIMフリー日本語対応。
BlackBerry Bold 9700 SIMフリー日本語対応
BlackBerry Storm SIMフリー日本語対応共にあります。

iPhone 3GS 16GB, 32GB 正規SIM フリー あります。

iphone 4 正規SIMフリー7月上旬入荷予定!ご予約受付中!

iPad 16/32/64GB Wi-Fi 3G 正規SIMフリー版取り扱い中!

HPにない機種もお取り寄せ可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

http://www.siamgsm.com/tkxcgi/shop/shop_index.cgi

 

iPhone 3GS 香港版正規SIMフリー

 投稿者:111  投稿日:2010年 3月 5日(金)19時16分38秒
  SIMロック無しのGSM携帯電話です
世界中で使用可能な携帯電話を激安販売中!!
http://www.siamgsm.com/tkxcgi/shop/shop_index.cgi
にて販売中ですのでぜひ一度ご覧ください:,
NOKIA N80,N91,N93,N93i,N71,N76,N73,N78,N79,N81,N81 8GB ,N82,N85
N95,N95 8GB ,E51,E60,E61,E66,E70,N95,E65,E61i,E90,E71,N96,n97,n900,X6,ne75,e72
SonyEricsson P1i,K530i,K850i,W660i,W610i,K770i,W910i,W960i,W890i,Z770I,C902i,W760i,G700,G900,G502,C702i,W980i,C905,XPERIA X1,XPERIA X2,XPERIA X10,SATIO,AINO,YARI等日本語化可能です。
Acer F1,LG KU990,KE850 PRADA,KS20,SAMSUNG P520 ARMANI,i550W,i780,F480,i900 OMNIA,OMNIA 2,OMNIA PRO,HTC TOUCH PRO,HTC HD2 ,
GOOGLE NEXUS ONE
なども日本語化可能です。 HTC製製品もすべて日本語化可能です。
iPhone(SIMロック解除済、日本語可能)8GB,16GB,iPhone 3G(SIMフリー)8GB,16GBもあります。
BlackBerry Bold 9000 SIMフリー日本語対応。
BlackBerry Bold 9700 SIMフリー日本語対応
BlackBerry Storm SIMフリー日本語対応共にあります。

iPhone 3GS 16GB, 32GB 正規SIM フリー あります。
HPにない機種もお取り寄せ可能ですのでお気軽にお問い合わせください。


SIAM GSM

http://www.siamgsm.com/tkxcgi/shop/shop_index.cgi

 

動画拝見いたしました。

 投稿者:suiramochiメール  投稿日:2010年 1月30日(土)02時17分55秒
  斎藤様、kadoyan様、ご丁寧にご説明をありがとうございます。
とても安心いたしました。

闘牛って迫力ありますね!!!
観戦してみたい気持ちが一段と強くなりました。

ベテランのご意見をお伺いできてよかったです。
スレッドを見て参考にしております。

本当にありがとうございましたm(__)m
 

補足させてください

 投稿者:kadoyan  投稿日:2010年 1月22日(金)00時14分13秒
  suiramochiさん始めまして
wikiの「闘牛」を読んでみました。あまりの誤った記述と写真に驚くどころか大笑いしてしまいました。ご心配なく!斎藤さんが言う通りちゃんと伝統的な闘牛が見れます。

バルセロナでは確かに1つの闘牛場では開催されてないようですが、もう1つは毎年シーズンになると闘牛が開催され、ホセ・トマスが出る日は切符が手に入らず数千円のチケットが数十倍になったりしているようです。動物愛護とも言ってますが、バルセロナは独立機運が高く「スペイン的なもの」への反発もあって闘牛批判の多い土地だと考えています。

毎年5月に闘牛の聖地マドリッド・ラスベンタス闘牛場で行われる「サンイシドロ闘牛祭」では連日ほぼ満員で、特に人気闘牛士が出る日は切符が手に入りません。
とは言え、闘牛の観客動員数はサッカーに抜かれ減少はしているようです。

wikiに出ている「ポルトガル闘牛」と言う写真は牛を飛び越えたりするアクロバット的なポルトガル闘牛ではなく、スペインの騎馬闘牛だと思います。騎馬闘牛も馬さばきが素晴らしく機会があれば是非見てください。
 

牛は剣で刺して殺します。

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2010年 1月21日(木)21時27分46秒
編集済
  suiramochiさん、はじめまして。
>wikiによると、近年(2007年)愛護団体の影響で闘牛では牛を傷つけないものに
>かわったと載ってあります。本当なのでしょうか?
>闘牛を実際にご覧になった皆様方のご意見をお伺いしたく存じます。
結論から先に言えば、嘘です。
バルセロナの市議会が闘牛禁止法案の様な物を可決したと何年か前に日本のネットでも
情報が流れましたし、この前、何処かのテレビでは、ポルトガルでやっているような
殺さない闘牛になったとアナウンスしていましたが、牛は最後は殺しています。

今までと変わらずに、ちゃんと闘牛をやっています。また、牛を殺さないと本当の物が
観れないし、感じられないのです。

史上最高の闘牛士ホセ・トマスの闘牛の動画をリンクしておきます。ちゃんと剣を刺して
牛を殺しています。刺激が強すぎるかも知れませんが…。

では、また。

http://www.youtube.com/watch?v=7T66JUdHPBA

 

闘牛を見たい初心者の初心者です。

 投稿者:suiramochiメール  投稿日:2010年 1月20日(水)02時05分35秒
  はじめまして。
初心者のsuiramochiといいます。

闘牛を検索中、このHPを見つけました。

単刀直入にお伺いしたいことがあります。
wikiによると、近年(2007年)愛護団体の影響で闘牛では牛を傷つけないものにかわったと載ってあります。
本当なのでしょうか?
闘牛を実際にご覧になった皆様方のご意見をお伺いしたく存じます。

卒業旅行に見てみたい学生より
 

有馬

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年12月11日(金)07時28分41秒
  未だ登録もされていない状態で想定も出ていませんので詳しいことは判りません。
逃げ馬は、武豊が乗るリーチザクラウンでしょうか。
 

有馬記念

 投稿者:kadoyan  投稿日:2009年12月10日(木)17時31分35秒
  斉藤さん
馬のことで書き込むのは初めてです。あまり日ごろは競馬はやらないのですが有馬記念
は時々馬券を買ったりします。実は逃げ馬、特に「大逃げ」の馬(テレビ馬)が好き
です。逃げ馬が直線になって逃げる、差し馬が追う!ここが好きで、大抵は馬群に
消えて「あーあ!」ですが、今年の有馬記念ではそもそも逃げ馬いますかね?
良く判りませんので情報あったら教えてください。
 

バルセロナの闘牛。

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年10月 2日(金)23時01分59秒
  無事帰国しました。おかげさまで、良い闘牛が観れました。

TOさん、今晩は。
>早速オンラインで予約し、予約番号を得ました。
それは良かった。もう闘牛を観てスペインも堪能したでしょうか?
初めての闘牛、如何でしたか。カステージャが非道い牛でちゃんと耳を取った様で
良い闘牛を観れたのではと、思います。感想などをお寄せ下さい。


エストレージャさん、今晩は。
>斉藤さんとは、ホント入れ違いで今日日本に帰ってきました。
>ダフ屋がSol y sonbra のデンディードの席(正式には48ユーロ)を40ユーロで買って
>くれと言うから買ってみました。11列目ってチケットには書いてあったんですが、勝手
>に1列目だと思い込んで1列目に座って終わりまで観てしまいました。(だって、11列
>っていうのに気が付いたのは終わってからだったのですから^^)すご~~く得した気分^^
確信犯は美しいと言ったのは、寺山修司でしたが、そう思い込むことは素晴らしい。
どうせ、ガラガラなんだから何処に座っても文句は言われないでしょう。
メンドーサとベントゥラが観れたのは素晴らしいことです。

>地下鉄ではスリに遇いました。…「スリだ~~」って大声だしたら逃げていって
>しまった、、ごくごく普通の女の人の3人組。
バルセロナは昔から危ないところ。でも、今回は昔ほど危険を感じませんでした。
危ない泥棒より、知らないうちに財布を抜かれているプロのスリが多いみたいです。


結衣さん、今晩は。
>おめでとう。いろんな意味で感動しました。
>Yさんのこともめちゃくちゃ感動。自分のことのように嬉しいです
Yさんは、いつのらしいですよ、ホセ・トマスに会うと涙を流すのは…。
でも、いつもそういう風に新鮮な気持ちを持っているということは素晴らしいことです。

>斉藤さんにとっても7月に続き、生涯最高の闘牛になりそうですね。
Yさんからも訊きました。バレラの闘牛を。本当に良かったですね。
カステージャの良い物を観たようであとで僕にも見せて下さい。


では、また。
 

おめでとう

 投稿者:結衣  投稿日:2009年 9月30日(水)02時10分5秒
  日記読みましたー。おめでとう。
いろんな意味で感動しました。

Yさんのこともめちゃくちゃ感動。自分のことのように嬉しいでする

私も今年は6月にいろいろ考え、
思い切って9月に行ってとても意味のある闘牛と時間を過ごしたけど、
斉藤さんにとっても7月に続き、生涯最高の闘牛になりそうですね。

本当におめでとう!!
 

騎馬闘牛

 投稿者:エストレージャメール  投稿日:2009年 9月26日(土)15時51分21秒
  斉藤さんとは、ホント入れ違いで今日日本に帰ってきました。バルセロナは雨どころか凄く暑かったです。。  メンドゥーサの騎馬闘牛ですが、チケットは楽々買えそう・・と思ってたらダフ屋がSol y sonbra のデンディードの席(正式には48ユーロ)を40ユーロで買ってくれと言うから買ってみました。11列目ってチケットには書いてあったんですが、勝手に
1列目だと思い込んで1列目に座って終わりまで観てしまいました。(だって、11列っていうのに気が付いたのは終わってからだったのですから^^)すご~~く得した気分^^
面子はメンドゥーサ、フェルミン・ボオルケス、ディエゴ・ヴェントゥラ(まだ若手ですが
見せてくれました)。フェルミンの一頭目がバンデリの前に槍?を3回撃つ2回目で倒れて死んでしまって大ブーイングの他は、馬も綺麗だったしなかなかな騎馬闘牛でした^^
・・・・・・・・なんか、報告にならない報告ですみません。地下鉄ではスリに遇いました。私は取られなくて、一緒にいた人が取られそうになって気がついて「スリだ~~」って大声だしたら逃げていってしまった、、ごくごく普通の女の人の3人組。
 

無事バルセロナ到着

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 9月26日(土)06時58分16秒
  兎に角今は頭がボーとしている。眠い。

TAKEさん、今晩は。
日曜日は雨が降らないことを祈っています。

では、また。
 

いい旅を!

 投稿者:TAKEメール  投稿日:2009年 9月25日(金)17時06分33秒
  斉藤さん、いってらっしゃい!
いい闘牛が見られるといいですね。
 

カダフィの部屋に日本製ラブホテル用ベッド

 投稿者:市民  投稿日:2009年 9月24日(木)05時33分5秒
  http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/3/125.html

米軍がカダフィの大統領官邸を爆撃したあと、カダフィはその被害を全世界に公開報道した。

だが、うかつにも、そこには、日本製ラブホテルの回転ベッドがあった。
 

ありがとうございました

 投稿者:TO  投稿日:2009年 9月17日(木)13時29分13秒
  >斎藤さま
いろいろとアドバイスしていただきありがとうございました。
早速オンラインで予約し、予約番号を得ました。
闘牛のみならずスペイン自体初めてですが、旅行がうまくいくようにと思っています。
 

ネットにて購入した方が良いでしょう!

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 9月16日(水)23時21分38秒
  TOさん、始めまして。
>ホームページを見るとかなり席が埋まっているようです。
>現地ではなくオンラインで購入すべきでしょうか?
26日のカルテルは、非常に良いので、ネットで買った方が良いともいます。
当日まで切符が残っていない可能性が高いです。春祭りでは、モランテとエル・シドの
マノ・ア・マノで、300ユーロというダフ屋値段が付いたそうです。

>DNI番号はもちろん持っていないですが、問題ありますか?
持っていないと買えません。これは、クレジット・カード番号じゃないかと思います。
または裏に書いている番号?

そのサイトで買ったことがないので詳しく判りません。

>オンラインでチケットを印刷、あるいは予約番号受け取りできますか?
通常は、予約番号を貰えるはずです。それを印刷して闘牛場で切符を受け取れると
思います。ラス・ベンタス闘牛場では以前は切符を印刷出来ましたが、今は、クレジット
・カードを機械に通すと切符が出てくる様になっています。レオンでは、予約番号を
印刷した紙を切符売り場に持っていくと、切符を貰えます。その闘牛場で多少の
違いがあります。

ただセビージャの闘牛場HPから買ったことがないので判りません。
スペイン語の辞書を片手に頑張って観て下さい。
 

質問です。

 投稿者:TO  投稿日:2009年 9月16日(水)14時04分15秒
  はじめまして、闘牛観戦初心者です。もしよろしければいくつか教えていただけませんか?

9月26日のセビージャのマエストランサ闘牛場で開催される闘牛のチケットを購入したいのですが、
ホームページを見るとかなり席が埋まっているようです。
そこで質問ですが、
1現地ではなくオンラインで購入すべきでしょうか?(現地には前日入りしています。)
https://www.plazadetorosdelamaestranza.com/
2DNI番号はもちろん持っていないですが、問題ありますか?
3オンラインでチケットを印刷、あるいは予約番号受け取りできますか?(郵送ということは無いと思いますが、、、)

サイトに英語のページがなく、よく分からないといのが正直なところです。
可能でしたらアドバイスお願いいたします。
今週末にスペインへ行きますので、早めに書き込みしていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
 

トンカチだってば~~

 投稿者:エストレージャメール  投稿日:2009年 9月15日(火)22時59分36秒
  日本ではですけど、いまだにトンカチですよ。わたしの友達がやってます。
一応公務員です。 泣いて顔を見るんですって。そうするとどうしても失敗する・・・
そうすると・・・半端でない暴れ方を、泣きながらですよ・・
それでも仕事だからトンカチで2発目!自分も泣きながら・・実態はこうなんです。電流を通すと血と筋肉に影響があるんですって。
もっと可哀想なのは子豚達。。 牛や豚の成人?はのべた通りですが・・前の日(殺される)から場所が移るので解るらしく、みんなオドオドして目に涙を浮かべてるんですって。
ただ、子豚達はなにも解らず子豚同士で楽しそうに遊んでるんですって・・それ以上は聞けませんでしたが。。
カエルさん・・プードルは幸せなんですね~~自分が犬かどうだも判らず・・・

・・・・と言うわけで私はスペインに行って来ます~~

女の中の女さん・・表面だけ見ないでね~~
 

長くなりますが

 投稿者:kadoyan  投稿日:2009年 9月15日(火)13時54分44秒
  女のなかの女さんは面白い問題提起をしてくれたと思います。言葉遣いは別として普通の
ヤマトナデシコはそう思うのでしょう。
「動物としてのトイプードルと闘牛」
トイプードルは愛玩用に改良したもので、殆どのトイプードルは可愛がられ天寿を全うします。(ただ、近親相姦の繰り返しによる奇病とかが出始めています)
では中国や韓国の食肉犬はどうでしょう。
牛と一緒でいい塩梅の頃に撲殺され人間に食べられます。美味しいのだそうです。
同じ犬なのにネ・・・犬に選ばせたら「トイプードルがいい」と言うでしょう。

「肉牛と闘牛」は斎藤さんが説明していますが、要は、
肉牛は「2年間」「去勢され」「牛小屋で」「人間が作った配合飼料(狂牛病の原因)を食べを食べ」「処理工場で電気ショックで身動き取れない状況で殺される(大量殺戮)」。
僕たちはそんな肉を食べています。人間ってなんてジコチューなのでしょう。

闘牛は「4年から5年間」「男のまま」「大自然の中でほぼ野生のなかで」「自然の中で牝牛と一緒に草を食べ」「闘牛士と戦い、闘牛士を跳ね飛ばし、最後は殺され食べらてしまうが、その戦いが認められれば、生かされ一生大自然の中で暮らす」。
牛に2択で選ばせるとすればほぼ100%の牛が「闘牛になりたい」と答えるのではないで
しょうか。(牛に選ぶ能力があるかどうかは??)
ただ、3択で「1番、肉牛」②「2番、闘牛」「3番、トイプードル(飼い主はきれいなお姉さん)さあどれ?となるとほぼ全員3番でしょう。

闘牛は文化です。反闘牛も文化だと思っていますので頭から否定は出来ません。
スペインに行かれたら男らしく戦う野生の牛と、鍛え上げた男のイカサマのない戦いを一度見てください!牛やその男に惚れますよ! 日本人の女性は特に惚れると思います!!
と言っても、血を見て卒倒する外科医もいますから、そういう方は闘牛は見ないほうがいいかもしれません。
ただ、世界の有名な反闘牛運動を見ていると、下着姿や裸で道路を行進したりなにか変なのですよね!!
 

トイ・プードル2

 投稿者:カエル  投稿日:2009年 9月15日(火)08時31分57秒
  エストレージャさん、トイプードルは多分幸せなんじゃないでしょうか。

愛玩するためだけに改良(ヒトにとって都合の良い)に改造を重ねて
雀ほどの脳みそもないかのような改造動物になった犬は、ヒトに愛玩
されてさぞ幸せなことでしょう。
ああ、嫌!

http://http://homepage3.nifty.com/netakirimochizo/mochizo.htm

 

トイ・プードル

 投稿者:エストレージャメール  投稿日:2009年 9月14日(月)22時52分32秒
  女の中の女さん、
トイプードルはホントに幸せだと思いますか? ペットとして飼われて幸せ?
疑問です。 すべてとは言いませんが、犬に人間の作った服を着せて・・あらこそ動物虐待だと思うのです。いい迷惑ですよ、犬からすれば。
食肉にされるブロイダー牛や鶏、豚はどんな殺されかたするか知ってますか?
いまだにドンカチですよ。しかもなんの抵抗も出来ずにブルブル震えて。。それでも一発で殺してもらえるならまでいいけど、殺す役に限って新人にやらせるんですね、だから失敗するんです。その時の牛の気持ち、豚の気持ち考えた事ありますか?
闘牛の牛は自然な食べ物、大自然の中でのびのびと育って、最後は本能に従って敵(人間)に抵抗できるんです。さて、どちらが残酷?でしょうか・・
 

野蛮とは、、、。

 投稿者:TAKEメール  投稿日:2009年 9月13日(日)19時25分19秒
  >女の中の女さん、

あなたが牛はかわいそうな動物という根拠はなんでしょう?
豚や鶏やカバとの差はどこにあるのでしょうか?
スペインで闘牛をやるかどうかの主権は、スペインの人たちにあると思います。
なぜ闘牛が長い間、あの地で続いてきたのか、ということも考えずに、
ただ残酷だという短絡的な私見だけで、闘牛を、そしてスペインを非難する権利があなたにある、
という根拠はなんでしょう?
スペインで闘牛がつづいてきたのには、それないの理由があるはずです。
そういうことも考えずに、想像力を働かせることなく、感情的な書き込みをすることが、
この国の常識になってしまったのでしょうか。
あなたの書き込みこそ、文化的意味において最も「野蛮」な行為だと思いました。

http://barbar.exblog.jp/

 

闘牛、競馬、色々

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 9月10日(木)21時57分51秒
編集済
  女の中の女さん、始めまして。
いきなり挨拶抜きでの掲示板登場は、あなた方の常識なのでしょうか?

>伝統があろうが無かろうが、食肉業もおんなじだとか肉を食べてるじゃないか、
>と言われようが、闘牛には絶対に反対です。
伝統とか文化というのは、その地方独特のものです。それを自分の思想信条で攻撃するので
あればそれなりの勉強が必要です。食肉のために飼育されているのは、ほぼブロイラーに
近い状態ですが、闘牛の牛は、ほぼ自然の状態で放し飼いにされています。それも4年
以上。食肉用の牛は、24ヶ月くらいです。この違いは大きいし明白です。

>命をかけた技にスリルを味わうのでしょうが、そういう性癖こそ人間性に反する、
>人間から除去したい心性です。
人間の原初的な風景が闘牛にはあるのです。狩りをして食料を得る。または、命を賭けて
ギリギリの状態になった人間がどういう状況でどういう対処をするか、これは、人間が
忘れてはいけない非常の大事な部分です。人間という生物の基本に関わる重要なものだと
思います。

>牛は、かわいそうな動物です。トイプードルにうまれる動物もあるのに。その上こういう
>殺され方食べられかた。全部狂牛になって、人間どもに復讐してやれ、と思います。
確か、狂牛病が発生した当初、リビアのカダフィ大佐が、イギリスに対して、神から
天罰が下った、というようなことをいっていましたが、同じような言い方をするんですね。
自然な方法で飼育していれば狂牛病は起きませんでした。草食動物の食料に肉骨粉などを
使うから狂牛病になったのです。成長ホルモンなどももってのほかです。

>血を見ることができない人間には耐えられない見世物です。
人間は生きている内に、知らなければならないことがあります。血は見たくないですが、
見なければならない状況もあります。戦争反対を叫んでも、ブッシュのような大統領が
いると戦争は起き血が流れます。民主主義のアメリカでもそういう大統領が選ばれる
のです。残念なことですが。世界各地には内戦のような状態にっているところは沢山
あります。内戦じゃなくイスラエルとパレスチナは戦争と同じ状態になっています。
そういうことは止めた方が良いと言っても、いつも血が流れ続けています。僕等は、
そういうことを考えた方が良いと思いますよ。

アナスタシアさん、今晩は。
>なんか、ベテランになってきたのかなあ、という感じ。頭のいい闘牛という感じがしました。
アベジャンも、ベテランになってきたかも知れないですね。そういう年だし。

>ムレタになってからも連続したベロニカで、スピードもあってとにかく、エスペクタロ!
>かなり盛り上がりました。耳2枚を求める声とインドゥルトの要求があったなか、プレジ
>デンテはなぜか、一枚だけハンカチをだしたあと、即座に青いハンカチをだしてそれで
>終わり。…もらった耳をカジェホンの壁に投げつけ、ブエルタも拒否。気持ちはよく
>わかるけど、あんまり感じのいい行為ではなかった。
ムレタでベロニカって判らない。多分書き間違えですね。確かに気持ちは判ります。
でも、醜い。

>PGしたのは19歳のルベン・ピナール。…いいのはいいんだけど、あの牛なら誰でも
>できるかな、と。ただ、剣刺しは誰よりすばらしかった。で最後の牛では耳二枚。
ベンタスでPGを観ましたが、そんなに特徴がある闘牛士じゃないですね。悪くはないけど…。


あきこさん、久しぶり。
忘れるわけないジャン。元気ですが、ちょっと疲れ気味かな。

>私は色んな事を頑張ってます。
そうですか、いい感じですね。

>たまには誘って下さいね。まさか・・・有馬まで我慢?!
中山のスプリンターか、東京の天皇賞辺りはどうですか。

では、また。
 

忘れられたかな?

 投稿者:あきこ  投稿日:2009年 9月 8日(火)18時28分42秒
  おひさ~です!
元気で頑張ってますか?私は色んな事を頑張ってます。
たまには誘って下さいね。
まさか・・・有馬まで我慢?!
 

コルメナール・ビエホ

 投稿者:アナスタシア  投稿日:2009年 8月31日(月)17時34分38秒
  に行ってきました。フェレラと一緒のカルテルだったので、すっごくみたかった。

ガナデリアはアルクルセン。大半が後ろ足に問題がある牛だったように思います。
で、いつもどおり牛運の悪いミゲル君。一頭目は出た瞬間から口笛を吹かれるような牛。
なんどもひざを突いて、かえてもらって(でも、自分だけでトリルに帰っていきました。それもすごい)次の牛。これも力のない牛でしたが、闘牛自体はとてもよかった。
久々に見たスローモーションみたいな落ち着いた静かな闘牛。牛が弱いので、忍耐強く
ムレタを低く持ちながら、くるくる回していました。なんか、ベテランになってきたのかなあ、という感じ。頭のいい闘牛という感じがしました。

きょう、一番よかったのはフェレラの2頭目。カポーテはラルガから始まって、バンデリではキエブロも見られたし、いつもの体がえびぞりになる高いジャンプ。ムレタになってからも連続したベロニカで、スピードもあってとにかく、エスペクタクロ!かなり盛り上がりました。耳2枚を求める声とインドゥルトの要求があったなか、プレジデンテはなぜか、一枚だけハンカチをだしたあと、即座に青いハンカチをだしてそれで終わり。
耳は一枚だけ。尻尾をあげてもいいくらいだったのになー。
そこからよくなかったのはフェレラのとった行動。もらった耳をカジェホンの壁に投げつけ、ブエルタも拒否。気持ちはよくわかるけど、あんまり感じのいい行為ではなかった。
あんなに闘牛はよかったのに。

PGしたのは19歳のルベン・ピナール。唯一、いい牛にあたった彼は十分それをいかしていい闘牛をしていましたが、可もなく不可もなく、って感じ。いいのはいいんだけど、あの牛なら誰でもできるかな、と。ただ、剣刺しは誰よりすばらしかった。で最後の牛では耳二枚。(あ、女性ファンのみなさん、斉藤さんに闘牛と顔は関係ないって、怒られそうだけど、彼は結構かっこいいですよ!あはは。)これじゃあ、フェレラくん、もっと怒って当たり前だろうなあ。

今年は、経済危機のせいで闘牛の興行ができない村も増えているみたい。
モストレスの子が、うちの村も今年はないかも。。。って言ってた。

それではまた。
 

野蛮です

 投稿者:女の中の女  投稿日:2009年 8月29日(土)11時44分10秒
  伝統があろうが無かろうが、食肉業もおんなじだとか肉を食べてるじゃないか、と言われようが、闘牛には絶対に反対です。命をかけた技にスリルを味わうのでしょうが、そういう性癖こそ人間性に反する、人間から除去したい心性です。
牛は、かわいそうな動物です。トイプードルにうまれる動物もあるのに。その上こういう殺され方食べられかた。全部狂牛になって、人間どもに復讐してやれ、と思います。血を見ることができない人間には耐えられない見世物です。
 

残念・・

 投稿者:エストレージャメール  投稿日:2009年 8月21日(金)00時24分9秒
  そうですかあ・・・
25日にバルセロナを発ってしまいますからだめか・・
でも、タキージャで見てみます。
ありがとうございました^^
 

メルセ

 投稿者:斎藤  投稿日:2009年 8月19日(水)23時58分34秒
  23日ですか、メルセのフェリアは、多分27日ホセ・トマスが出る日だと思いますが…。23日もフェリアの中に入っているのかも…。調べないと、分かりませんが。  

秋のフィエスタ

 投稿者:エストレージャメール  投稿日:2009年 8月19日(水)23時43分11秒
  斉藤さん、秋のフィエスタってもしかして、23日~~のでしょうか?
丁度その日にバルセロナに行ってるのですが・・・
教えて~~下さい
 

日本人闘牛士

 投稿者:アナスタシア  投稿日:2009年 8月 7日(金)19時38分33秒
  サラマンカ在住のノビジェロ、山中正志さんという方がテレビにでていました。
エル・テレモト・デ・ハポンって言う名前みたい。

ベンタスでアルテルナティ―バするまでは死ねないって言ってた。ホセ・トマスか
ポンセの立会いで。ポンセのスタイルでトマスの精神が理想らしいです。
がんばれ~!
 

ようやく登場!

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 7月29日(水)21時59分44秒
  アナスタシアさん、今晩は。
ようやく登場!お待ちしておりました。

>seguidoraだったわたしが、今年はまったく闘牛にいけなくて
不況のせいですかね?

>”仕事で?そうか、でもあえてうれしいよ”と。…
>ピカドールのハイメもアベジャンパパも、本当にシンパティコで。
サン・イシドロから全然観てなかったようですね。久々だから喜んだでしょうね。

>なんていうんでしたっけ? むかしホセリートがやってて、アベジャンも何度か
>ベンタスで披露してたカポーテ技で、カポーテをはおうようにくるっと背中から
>頭の上を通すとってもきれいな技。あれを何度もやってました。
フレゴリーナ、とか、ガジョシーナとかいうやつです。でも、本当は、違う名前だと
僕は思っていますが…。何故なら、フレゴリーナもガジョシーナも頭の上にカポーテが
来ないですから…。

メキシコは、プロレスもそうですが空中殺法がウケるのです。闘牛では、様々な
カポーテ技が開発されました。フリがやったロペシーナも実はメキシコ人が初めに
やった技です。

ホセリート・アダメは、未だシン・ピカの頃に、セビージャの牛祭りのテンタデロで
オルテガ・カノに絶賛されました。幼い頃から確かマドリードに来て闘牛していた
努力が上に行こうとする力になっているのでしょう。

>ああ、どきどきわくわくするいい闘牛がみたい!!
未だ、8月9月と続きます。良い闘牛を観て下さい。そして、観戦記を書き込んで
下さい。


では、また。
 

ひさしぶりのコリーダ

 投稿者:アナスタシア  投稿日:2009年 7月26日(日)07時06分17秒
  なんと、seguidoraだったわたしが、今年はまったく闘牛にいけなくて
不燃焼気味だったのですが、きょう、グアダラハラの村まで大好きなミゲル君に
会うために行ってきました。
久々にあった彼は”どこ行ってたの? 久しぶりだよね!元気?”
とかわらぬ天使のような笑顔で手を握りながら話しかけてくれて、もうメロメロ。。
”きたかったけど忙しくてこれなかったのよおおお”と私。
”仕事で?そうか、でもあえてうれしいよ”と。
闘牛を見始めた7年前くらいに比べると、すっかり大人の顔になってきているけれど
わらうといたずらっこみたいで相変わらずベビーフェイス。

ピカドールのハイメもアベジャンパパも、本当にシンパティコで。

明日はマジョルカに行くそうです。

今日の闘牛はあまりおもしろくなかったけど、動かない牛を必死で動かす姿は
健在。あの真摯さがいつまでたっても私をひきつける魅力です。

はじめてみたホセリート・アダメ。いい牛にあたったのもあるけど、いろいろな
技を見せてくれてよかったですよ。なんていうんでしたっけ? むかしホセリートが
やってて、アベジャンも何度かベンタスで披露してたカポーテ技で、カポーテをはおうようにくるっと背中から頭の上を通すとってもきれいな技。あれを何度もやってました。

ああ、どきどきわくわくするいい闘牛がみたい!!
アベジャン、がんばれ!
 

PC復活!

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 7月14日(火)07時22分28秒
  Kadoyan、おはようございます。体調は良くなりましたか?
指摘の通り、コン・ガスでは、ダメになりませんでした。
心強い指摘、タイミングの良い指摘でした。ありがとうございました。

では、また。
 

コンガス

 投稿者:kadoyan  投稿日:2009年 7月12日(日)18時42分56秒
  コンガスなら乾かせば大丈夫の確立が高いです!経験済み!
最悪は「カフェコンレチェ」「スモデナランハ」なんだそうです。
 

大変だ!

 投稿者:斎藤  投稿日:2009年 7月11日(土)00時51分54秒
  風呂から帰ってコン・ガスを飲んでいたらノートパソコンのキーボードに思い切りかけてしまった!直ぐにひっくり返して、コードを抜いて拭いた。まだ生きているけど、どうなるんだろう?  

あっ忘れてた

 投稿者:斎藤  投稿日:2009年 7月11日(土)00時16分24秒
  Dさん今晩は。
スペインからありがとうございます。多分会ったことありますよね。来年もよろしくお願いします!
 

明日の闘牛の会

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 7月10日(金)21時42分31秒
  結衣さん、今晩は。
僕も無事に日本に戻りました。

>スペインではいろいろありがとう! レオン楽しかったね。
僕もそうです。土日は1人でしたが、バル巡りを堪能しました。

>ウニコの時の彼がどんなふうなのかとっても気になります。7月の会には行けませんが、
>またお話聞かせてくださいー。
了解しました。


Kadoyan、今晩は。
メール届きました。明日闘牛の会で、会いましょう。

>ホセ・トマスがラルガ!・・・と聞いて、何故か妙にジーンときます。
ウニコだから色々やりました。ナトゥラル・デ・デレッチャ・シン・エスパーダとか…。


maoさん、今晩は。
>6月13日のグラナダでの騎馬闘牛、最初から最後まで見てきました。
闘牛はそうやって最後まで観るべきです!

>何だかものすごく奥が深そうですね、闘牛って。
騎馬闘牛は、初めて観る人にとってはわかりやすいと思います。
でも、奥深さでは闘牛にかないません!


では、明日の闘牛の会で会いましょう。そうでない人はネットで…。
 

みなさん、ご指導ありがとうございました。

 投稿者:mao  投稿日:2009年 7月 9日(木)22時54分13秒
  6日に帰国し疲れもあってお礼が遅くなりましたが、6月13日のグラナダでの騎馬闘牛、最初から最後まで見てきました。
すべて初めてのことばかりでよくわからないところもありましたが、とにかく楽しかったです。
思わず大きな声をあげてしまい前のスペイン人に振り返って見られるくらいでした。
今度はもう少し知識を入れてから観戦したいと思います。
何だかものすごく奥が深そうですね、闘牛って。
 

(無題)

 投稿者:D  投稿日:2009年 7月 9日(木)06時37分54秒
  お疲れ様でした。楽しい観戦記と
日記をありがとう。
 

ホセ・トマスがラルガ!

 投稿者:kadoyan  投稿日:2009年 7月 6日(月)14時12分4秒
  ・・・と聞いて(斉藤さんの日記)、何故か妙にジーンときます。  

ペレラ

 投稿者:結衣  投稿日:2009年 7月 1日(水)23時10分37秒
  Kadoyanさん、こんばんは。しばらく仕事優先だった私を闘牛観戦の日々に舞い戻した?ペレラくん、今回は四回見てきました。
うち三回はバレラで。そのうち二回はトレス・オレハスのプエルタ・グランデ、あとも耳をとったりと、悪くはなかったのですが、何かちょっと一緒に出る闘牛士を意識しちゃってるのかなーという印象でした(あくまで私のごくごく個人的な印象ですが)。
彼自体はとてもいいんですよ、なかなか素敵なんですよ、きっと調子がいい、乗っている闘牛士というのはこういう感じなのかなという印象なのですが、でも今回スペインでホセ・トマスを一番に見ちゃったせいか(正式にはハビエル・コンデですが。彼は別枠で)、とにかくオーラが違っていて。

コンスタンスによい闘牛をし続ける闘牛士というのは少ないですよね。
でもダメだったりよかったり、栄枯盛衰があるのが闘牛なのかな……と、バ○○家の訪問でもいろんな気持ちを味わって帰ってきました。

そして斉藤さん、スペインではいろいろありがとう! レオン楽しかったね。

バルセロナ、がんばってきてくださいね。報告、楽しみにしています!! ウニコの時の彼がどんなふうなのかとっても気になります。7月の会には行けませんが、またお話聞かせてくださいー。
 

7月5日

 投稿者:kadoyan  投稿日:2009年 7月 1日(水)18時57分49秒
  僕を闘牛に引っぱり込んだペレラが耳を切りまくっていて嬉しいのですが、
ホセトマスとの差はビデオを見ても歴然です。

残すところ最終章の7月5日のバルセロナだけですね。
7月5日は何があっても「名人の仕業」で、耳何枚とか言うレベルの話では
ないような気がします。闘牛場がどういうことになるのか・・・。
それが斉藤さんの目にどういう映るか?きっと画像では見れるとは思いますが
その雰囲気は伝わらないと思います。期待してます。
 

トレドのエウヘニオ

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 6月30日(火)19時09分14秒
  トレドのエウヘニオは、両膝を着いたパセから観客を沸かせていましたが、パセ・デ・
ペチョは、昔のようにグルッと廻すようなものではありませんでした。ロサノが離れてから
不遇の時代になりました。今は、ルイス・アルバレスがアポデラードになっています。
だから、今年はサン・イシドロにも出場しました。

ルイス・アルバレスは、元セサル・リンコンのアポデラードです。これから上向きに
なっていけばいいけど、闘牛の内容は、そんなに良いものではなかった。ただ、
ノビノビと闘牛やっていたような気もします。その辺に今後期待です。


では、また。
 

エウヘニオ!

 投稿者:TAKE  投稿日:2009年 6月27日(土)08時42分46秒
  斎藤さん

観戦記楽しみに読んでますよ。
トレドでエウヘニオがプエルタグランデしたんだ!
いやはやファンとしては嬉しい限り!
観戦記に詳細書いてなかったけど、どんな闘牛だったのかな?
 

レオン行き。

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 6月27日(土)07時49分33秒
編集済
  >レオン滞在中ですか。
いいえ、戻ってきて今マドリードですが、明日から土日とまたレオンに行ってきます。
ステンドグラスのカテドラルは、以前観ています。多分、日曜日の午前中にまた観れると
思います。

>バル街は素晴らしい。いいバルが密集してますな!
確かに素晴らしいです。昔風のバルが一杯あって目移りします。どの店にも入りたい。
と、いう気持ちになります。ビデオを廻して来ようかと思っています。そして、美味しい!
セタを炒めたものに、青カビのチーズが溶かしてあるの乗っていてそれが美味かった。
それと牛の生ハムのようなものもコクがあって美味しかったです。もっと、試して観る予定
です。ただ、雨が心配です。闘牛場は、屋根が付いているので大丈夫ですが…。

だから、傘を持っていく予定ですが、どうなることか…。


では、また。
 

レオン。

 投稿者:TAKE  投稿日:2009年 6月27日(土)05時25分11秒
  斎藤さん、

レオン滞在中ですか。
いい街ですよね。あのステンドグラスで有名なカテドラルには行きました?

またレオンのバル街は素晴らしい。いいバルが密集してますな!
楽しんできてください\(^O^)/
 

エスプラ

 投稿者:斎藤メール  投稿日:2009年 6月26日(金)19時02分35秒
  >帰ってからの土産話が楽しみです。スペインにいる皆さんによろしく!
>ユウイチ君にもよろしく伝えてください。
了解しました。ユウイチ君には、もう伝えてます。MIXIで書き込みがあるから
しょっちゅう会っている気がするといってました。

>エスプラ最後のベンタスの闘牛の観戦記を読んで、胸が熱くなった。
最後のラス・ベンタス闘牛場であんな終わり方が出来る闘牛士は稀です。希有です。
サン・イシドロ中にコロキオが開かれて、ホセリートが出て来て、今日は非常に希望を
持って来たのに、エスプラの素晴らしい話を訊いたら、その希望がなくなってしまった。
と、嘆いていたそうです。闘牛の知識や話し方まで素晴らしい。

彼は教授と昔から呼ばれているようです。観戦記の書き込みは今回初めてです。ありがとう!


残りもあと少し。では、また。
 

レンタル掲示板
/19