teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 裏DVD1本丸ごと無料公開中!(PCスマホのみ)(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


メンテナンス後

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年11月 8日(火)13時10分43秒
返信・引用
  「紅い腰巻き」はランキング5位から9位に戻りました(苦笑)

http://booklive.jp/

 
 

まだまだ市場規模が小さいようです

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年11月 8日(火)09時29分1秒
返信・引用 編集済
  電子書籍はリーダーこそ賑やかですが、肝心のコンテンツの動きはガラケー以下なんです。
その辺を逆手に取って今の内に知名度を少しでも上げたいと思っています。今週は「紅い
腰巻き」が5位に入りました。

「黎明」は遺伝子がらみで色々目新しいネタが出て来たのでまだ仕込みの最中です。1年
以上かかりそうです。

http://booklive.jp/

 

電子書籍出版・・・

 投稿者:Rainbow  投稿日:2011年11月 8日(火)03時04分16秒
返信・引用
   先日、Bookliveを眺めてみました。結構現役の官能小説の書き手が集まっているのですね。でも、そういった人々に伍してランクインしたり、すごいです。

 ところで、1年以上前になりますか、一度公表されていた「黎明」ですが、如何なりましたか?。
なんだか全面書き直しのような雰囲気でしたが。
 

残念!

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年10月18日(火)21時42分16秒
返信・引用
  昨日の更新で「悩ましいギックリ腰」はランキング圏外に去りました。

それでも人気順リストでは31まで上がってます。同時に「素敵な夏休み」も71まで来ました。

次の更新は今度の日曜日深夜です。

http://booklive.jp/

 

順位が上がりました!

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年10月11日(火)18時48分36秒
返信・引用
  何とBookLive!官能小説週間ランキングで「悩ましいギックリ腰」が1位に上がってました。
更新日じゃないのに?でも1位です!

おまけに「裏DVDの美少女」も21位に入ってました。

1位だと目立ちますよね?まだ信じられません。

http://booklive.jp/

 

検索は

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年10月11日(火)17時57分54秒
返信・引用
  どの書店でも「ますらお」で出て来ます。

BookLive!系では「セーフサーチ」をオフにして官能小説が表示されるようにして下さい。

ランキングで前後を見渡すと私の作品は装丁が地味なのでむしろ目立ってます(笑)フラン
スではEdition de minuit(真夜中出版社)はタイトルと著者名だけの素っ気ない装丁なの
で目を引くのと似ています。

次回十月配信は、

紅い腰巻き
舞い降りた天使
保戸乃湯奇譚
困った姉貴
ピンチヒッター

の5作を予定しています。

http://booklive.jp/

 

ご報告

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年10月11日(火)17時39分59秒
返信・引用
  先月30日に5作品が電子書籍ストアから配信されました。

http://booklive.jp/
http://toshibabookplace.booklive.jp/
http://book.lismo.jp/

などです。Sonyの

http://ebookstore.sony.jp/

からも配信予定ですが、官能作品は全体の10%以下という(馬鹿げた)縛りがあるそうで
ペンディングになってます(笑)

上記の中では一番大きなBookLive!の官能小説週間ランキングで「悩ましいギックリ腰」が
6位に入りました。配信12日目の成績なので検討していると思います。これも皆様の応援
の賜物です。本当にありがとうございます。

今後は毎月5作品程度配信を予定しています。これらが多数ランキング入りすれば「ますら
お」の名前が多少なりとも知名度を上げることができるかも知れません。

ありがとうございました。
 

ようやく動き始めました

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年 7月29日(金)15時29分9秒
返信・引用
  理想書店から新人官能作家が拒否されて以来滞っていましたが、ここに来てようやく動きが
出始めました。

まだ検閲?はあるようですが、問答無用で拒否されることはないようです。今後少しずつ増
やして行く予定です。

「覗き覗かれ・・・」はラインアップがある程度揃った時点で無料サンプルとして公開する
予定です。その辺をにらんで内容を若干整理しました。確かに母親との関係は蛇足だったと
思います。

下のリンクはBookLive!の「バンドマン物語」です。

http://booklive.jp/product/index/title_id/127060/vol_no/001

 

「覗き覗かれ・・・」

 投稿者:Rainbow  投稿日:2011年 7月24日(日)10時29分53秒
返信・引用
   拝見しました。「兄嫁は覗き魔」を改作されたものですね。
夫(兄)と母親との関係部分を削除していますが、あれがあると話がかなり複雑になりますから、これでよかったのかもしれませんね。
 

それは良かった(^^;

 投稿者:Rainbow  投稿日:2011年 3月26日(土)02時48分45秒
返信・引用
   停電時の対策と言ってもノートはウチのが専用にしていますし、私はデスクトップなのであきらめています。でも光電話だから停電中は電話もできないし、公衆無線ランもと浮く手届かないから仕事なんてできません。近かったら非常用発電機とか太陽電池パネルでもと考えるところですけどねぇ。

 それにしても、今回の場合、政府や保安院、東電の責任は重大ですね。本社の人間は後ろに隠れちゃっているし、協力社員(下請けのアルバイト)がほとんどの作業をしているようで、しかもベテランは累積線量がオーバーして実際の作業はほとんどできないから若手(年齢だけでなく累積線量の少ないもの)が実際に動かなければならないから事故も起こりやすい。今回の被ばく事故だって20~30代の若い作業員だけで作業させているという実態があるから起きたようなもので、被ばくした線量次第では永久不妊どころか死亡しかねない状態だったんですからねぇ。すでに数人の死者が出ているとも言われています。現場が混乱しているので今のところは実態が見えていないですが。

  こういった時にはほんと、「官能」で憂さ晴らしと行きたいものです。でも、私も若くないから頭の中でということになりますが(^^;

 しかし、話は戻りますが、最近は随分と便利なものが増えていますね。ますらお様の小説の中にも出てきますが、ソーラーバッテリーのライト、これなどはLEDですから寿命は長いうえに光度も高い。それに冷陰極線のライト(蛍光灯のようなもの)が付いていれば3人用のテントぐらいならかなり明るく照らせますから良いです。私の手元には手回し発電機付きのものが2つありますから重宝しています。

 それにしても今回の地震の後、原発の事故がなかったらここまで大騒ぎしなくてもよかったのですがねぇ、でも、逆にこれだけ大きかった地震でしたし、その後の誘発地震で南信地方や静岡東部の地震があったので、上高地や富士山の噴火災害が気になって仕方がなかったかもしれません。これからもしばらく要注意なんでしょうね。富士山は東海沖から南海沖にかけての地震があった江戸時代の宝永年間に地震があった49日後に最後の大噴火をしていますからねぇ。でも、そうなったら日本沈没かも(--;

 どうも最近はpessimisticになってしまって、すみません。何はともあれ、新しい作品ができるのをお待ちしています。
 

レンタル掲示板
/15