teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


牡蠣フライ

 投稿者:Setsuo  投稿日:2017年12月15日(金)19時56分52秒
  広島からカキが届いて、今夜はさっそく牡蠣フライです。
いつものことながら、パン粉が足りなくて近くのスーパーに買いに行ったので、出来上がりが少し遅くなりました。

美味い! 牡蠣はやっぱりフライが一番うまい。ビールによく合いますなあ。

思い出します。50年前は新入社員で宿直がよく当たりました。
本店の料理教室に参加した女子社員が帰りに牡蠣フライを持ってきてくれました。
夜中におなかが痛くなって、救急箱には正露丸。
牡蠣フライは当たるときつい。翌日一日の長ったこと!
可愛い子だったので、牡蠣フライがあたったなんて言えなかったなあ。
 
 

大晦日のお酒

 投稿者:Setsuo  投稿日:2017年12月14日(木)14時55分55秒
  「大晦日生絞り 渓流 純米吟醸無濾過生原酒」720ml 1580円
お酒スーパー橋本屋の店頭広告に釣られて、大晦日のお酒を申し込みました。
その日に絞ったお酒なので道路事情によっては到着がお昼過ぎになるかもしれませんとのこと、朝から飲むつもりはないので、それで十分。取りに行くのを忘れないようにしなくちゃ。
絞りたてはどんな味がするのやら、楽しみ、楽しみ。

元旦のお酒はまだ決めていませんが、ヒノキの香りの樽酒もいいなあ。
 

認知症?

 投稿者:Setsuo  投稿日:2017年12月12日(火)20時05分38秒
  昨日のことだけど、日光に住む娘から国立公園のカレンダーが届いたのですぐにお礼のハガキを書きました。
散歩の帰りにに投函しようと持って出て、郵便局の前で、ポケットにあるはずのハガキがありません。途中で落としたらしい。
探してもと来た道を引き返すよりも、もう一度ハガキを書いた方が早いので、すぐに書いて投函しました。

今日、娘からカアチャンに電話があり、トウチャンから全く同じハガキが二通届いた、いよいよ認知症が始まったのではと、心配していたようだ。

きっと誰かが拾ってくれて、ちゃんと切手も貼ってあるし、ポストに入れてくれたんだろう。やはり日本は良い国だ。
それとも自分でポストに入れておきながら、忘れて・・・・。そんなことはありません。


 

歳忘れ、歳自覚

 投稿者:Setsuo  投稿日:2017年12月11日(月)19時58分42秒
  あったかい一日、今日は雨戸洗いをしました。着々とお正月準備です。
雨戸16枚、歳を忘れて頑張ったのに、9時スタートで、結局一日仕事、終わったのは4時でした。
昨年まではほぼ半日、13時までには終えていたのに。
ずいぶんとトロくなったものです。
歳をとるとは、去年できたことが今年はできなくなること。
時間はかかっても出来ることはできたのだから、まあいいかな。


 

年忘れ。

 投稿者:さくら  投稿日:2017年12月10日(日)19時58分33秒
  忘年会とはよく言ったものです。

師走は、走りながらの忘年会です。
今日は「柏」の居酒屋で、お昼の時間に集まって、
飲んだり歌ったり、今年 旅立った人を偲びつつ、
思い出酒にひたりつつ、陽気にしんみり杯を重ねました。


 

お正月支度

 投稿者:Setsuo  投稿日:2017年12月 9日(土)20時11分53秒
  昨日は障子の張替え、一応年末の仕事をこなしています。
と言ってもツーバイフォーの家には障子は少なく6枚だけ。それでも、剥がして、洗って、乾かして張って、霧吹きして、半日仕事でした。

今日は網戸洗い。
明るい家がいいというカアチャンの希望で選んだ家は、小さいのに窓だけは多く、網戸の数は大小合わせて20枚。
外して、洗って。どこかにしまえばよいものを、そんなスペースはないので、また元の窓に取り付けます。外すときは簡単なのに、元のところに嵌めるのが難しい。毎年のことながら、ブツブツぼやきながらの正月支度でした。

 

焼き米

 投稿者:Setsuo  投稿日:2017年12月 8日(金)11時07分40秒
  「やっこめ」といってましたか。私の田舎では「しいらめ」でした。
茶碗に入れて、熱湯をかけて、戻ってきたところをたべるのですが、待ちきれずに食べると結構堅かったですなあ。香りがよかったのを思い出します。

機雷で沈没した船の中からとってきた濡れ米、これを干して保存していたものを同じようにお湯をかけて食べていましたが、これは臭くてまずかったなあ。ひもじい時代の思い出です。

 

やっこめ(焼き米)

 投稿者:九州の田舎もん  投稿日:2017年12月 8日(金)08時50分47秒
  先日、田舎の道の駅で買い求めました。
子供の頃はおやつがわり・・今は呑んだ後のお茶漬け代わり
素朴な味です。新米がでてくると同時に並びますね♪

ヤフー知恵袋からの抜粋です・・

こちらでは、豊後地方の方言で「やっこめ」と言います。 もち米を黄金色になるまで炒っ たもので、 食べるときは茶碗に入れて熱湯を注ぎ、塩を少々振りかけて味付けします。 3 ~5分ほどで柔らかくなったら食べごろです。 熱湯でふやけやすいように、炒った後に わざわざローラー等を使って平べったく潰してフレーク状にしているのですが、 昔は潰さ ずにそのままの米粒の形で常備していた家もあるようです
 

クスクス

 投稿者:Setsuo  投稿日:2017年12月 7日(木)19時53分51秒
  クスクスは北アフリカ諸国の主食。硬質小麦を粗びきしたものでお湯をかけて戻して食べます。
成城石井でフランス産のを買って以来、我が家のお気に入りになっています。
「お湯をかけて5分で食べられるパスタ」がうたい文句ですが、私はやわらかめが好きなので、7分待ち、お湯も2割増しにしています。
洗う必要がなく、米を炊くより断然早いのでとても重宝します。
牛肉と野菜でハリーラ風のスープを作り置きしておき、これを温め直してクスクスにかけて昼食にしています。
カレーより美味しいですよ。
 

Zum Wohl !

 投稿者:Setsuo  投稿日:2017年12月 7日(木)19時27分19秒
  こちらも「乾杯」なんだけど、どう使い分けるのかねえ。
来週、おばあちゃん先生に質問してみましょう。
 

レンタル掲示板
/215