teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


台風21号の被害状況について

 投稿者:白川 知紗子  投稿日:2018年 9月 5日(水)21時23分40秒
編集済
  失礼します。主務の白川知紗子です。
この度発生致しました台風21号による関学カヌー部の被害状況についてご報告させていただきます。

昨日の朝に台風対策をし、今朝より被害状況の確認・復興作業を行いました。
艇に関する被害と致しましては、
・ジュニアペア1艇
・レーザーペア1艇
が飛来物による被害を受け、現在乗ることができない状況です。その他の艇に関しましては、強固な台風対策をしていたため、微細な被害はあるものの大きな破損は確認しておりません。

しかし、高潮によって海洋体育館の施設・艇庫は海水の深刻な浸水被害が出ております。現在、海洋体育館は救助艇が出せない状況にあり、安全の確保が出来ないため乗艇を禁止されております。乗艇禁止については9月末日が目処となるそうです。詳しい復旧日程はまだ未定とのことです。

関学カヌー部が使用しておりました艇庫も浸水害にあい、冷蔵庫・洗濯機・ビデオカメラ・テレビ・ビデオデッキ・オーディオ機器等は使用不可能となりました。また、猛烈な風のためシャッターは壊れ、艇庫内は物が散乱しておりました。

本日夕方まで復旧作業にあたり、艇の確認と艇庫内の整理は大まかには終わりました。
詳細な情報については、また追ってご報告させていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
失礼します。
 
 

結果報告、夏を終えて

 投稿者:糸岡蘭  投稿日:2018年 9月 4日(火)19時06分2秒
編集済
  失礼します。
ついに最後の投稿となりました。前主務の糸岡蘭です。

先日行われました全日本大会の結果報告をさせて頂きます。

【第54回全日本学生カヌースプリント選手権大会】
Kー1 1000m B決勝
8位 中原 拓也(法2)

Kー2 1000m
8位 藤井 凌(商4)・石田 隼平(経2)組

Kー4 1000m
5位 藤井・岡村 圭祐(経3)・石田・中原 組

Kー1 4×500m Relay
5位 藤井・岡村・石田・大山 魁斗(文1)

Kー2 200m
7位 岡村・大山 組


WKー1 500m
A決勝
4位 栗林 花那(文4)
8位 川部 愛梨(教3)

B決勝
2位 友永 美季(人4)
9位 宮本 さくら(理3)

WKー2 500m
4位 栗林・川部組
8位 友永・宮崎 怜奈(人3)組

WKー4 500m
優勝 栗林・友永・池田 百伽(人4)・川部組

WKー1 4×500m Relay
3位 栗林・友永・川部・宮崎

WKー2 200m
3位 栗林・友永組
7位 川部・宮崎組

WCー1 500m
7位 白川 知紗子(商3)

WCー2 500m
3位 白川・松岡 育美(文3)組

WCー1 200m
4位 白川
7位 松岡


男子 カヤック部門6位
女子 カヤック部門 3位
        カナディアン部門 3位
        総合部門 2位


【第8回全日本カヌースプリント新人選手権大会】

JKー1 500m
優勝 高木 優生(総1)
2位 駒谷 壮一(経1)
3位 東山 尚矢(経1)

JKー2 500m
優勝 駒谷・東山組
2位 高木・藤田 広希(総1)組

JKー1 200m
優勝 高木
2位 駒谷
3位 東山

JWKー1 500m
4位 保田 麻貴(経1)
5位 富木 詩乃(理1)

JWKー2 500m
3位 富木・保田 組

JWKー1 200m
4位 保田

男子 カヤック部門 優勝
女子 カヤック部門 3位
         総合部門 3位
以上となりました。

この大会を持ちまして、私達第60代幹部は引退となります。結果としては、私たちが掲げていた『関西制覇・全国制覇』という目標は男子新人部門以外に達成する事はできませんでした。

しかし、このチームでぶつかってきた数々の困難、その度に自分達の弱みと向き合って話し合いを重ねた日々、明け暮れるまで追い込んできた練習、振り返ると全てを出し尽くした結果だと考えています。私達は私達らしく最後まで戦い抜くことが出来ました。
マネージャーは結果を出さない、だからこそ、チームが勝利を掴むその過程の中で、最善の努力を、私達のベストを尽くす。この想いを胸に、マネージャーとして最後まで共に戦うことが出来たこのチームを私は心から誇りに思います。


この1年は台風、地震、大雨と多くの災害に見舞われ、OBOGの皆さまにはご心配をおかけしてしまうことも多い1年だったと思います。その度に、OBOGの皆さまには多大なるお力添えをいただき、改めてこのチームを支えてくださっている方々の強さというものを実感致しました。誠にありがとうございました。
感謝の気持ちを胸に、チーム目的である「恩返し」を達成するため、全力で駆け抜けた日々だったと思います。
私自身、主務としてこのチームで学ばせていただいたこと、成長させていただいたことは、これからの人生にとって財産となることと思います。私達のチームに掛けていただいた厳しいお言葉も温かいお言葉も決して忘れることはありません。前幹部を代表して心から御礼申し上げます。誠にありがとうございました。
また、本当にお世話になりました。


最後になりますが、遠いところ駆けつけて下さり、悪天候の中、何時間も応援してくださったOB、OG、保護者の皆様方、そしてこれまで私達を支えて下さった全ての方々に、厚く御礼申し上げます。
皆様の温かなご声援が、いつも力強く現役を後押しして下さいました。心から感謝申し上げます。誠に、ありがとうございました。

次の代も、一人一人熱い想いを持ち、これから大いに期待出来るチームですので、今後とも関学カヌー部に熱いご声援、ならびにご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

今まで、本当にありがとうございました。
失礼致します。

平成30年9月4日
関西学院大学体育会カヌー部 第60代主務兼会計監査
糸岡 蘭
 

台風21号上陸について

 投稿者:白川 知紗子  投稿日:2018年 9月 4日(火)18時13分58秒
  失礼します。主務の白川知紗子です。
現在猛烈な勢力の台風21号が日本列島を通過しております。OB・OGの皆様はご無事でしょうか。
現役チームの現在の状況といたしましては、部員全員の安全確認も取れており、艇の台風対策も完了しております。
明日の朝に実際に海洋体育館に行き被害状況を確認する予定です。今後も部員の安全を優先し行動して参ります。皆様も引き続き暴風等にお気をつけください。
失礼します。
 

試合日程について

 投稿者:白川 知紗子  投稿日:2018年 8月28日(火)20時54分3秒
編集済
  失礼します。副務の白川知紗子です。
明日から行われる第54回全日本学生カヌー選手権大会の競技日程についてご連絡させて頂きます。
第1日目  8月29日
13:00~  K-1 1000m  一次H
15:15~  K-4 1000m  H
15:40~  WK-1 500m   H
16:15~   WC-1  500m  H
16:40~  K-1 Relay 500m  H


第2日目  8月30日
9:00~ K-2 1000m  H
10:40~  JK-1  500m H
10:55~  WK-2 500m H
11:20~  JWK-1  500m  H
11:40   K-1 Relay  500m  F
12:20   WK-1 Relay   500m  F
お昼休み
14:00~   K-1   1000m  H
15:20   JWK-2  500m  F
15:25~   WK-1   500m   SF
15:55   JK-2  500m  F
16:10~   K-1  1000m  SF


第3日目  8月31日
9:00~  K-2  1000m  SF
9:55    JWK-1   500m  F
10:00~   WK-2   500m  SF
10:20    JK-1  500m  F
10:40   K-2  1000m  F
11:10   WC-2   500m   F
11:20   WK-2   500m   F
お昼休み
13:00   K-4  1000m  F
13:30   WK-4   500m   F
14:00~   新人大会種目別メダルセレモニー
15:30    WC-1  500m   F
15:40    WK-1  500m   BF
15:50    WK-1  500m   AF
16:10    K-1   1000m   BF
16:20    K-1   1000m   AF

第4日目   9月1日
9:00 ~   JWK-1   200m  H
9:10~    WK-2    200m   H
9:50~    K-1   200m   H
10:25~   JK-1   200m   H
10:35~   WK-1   200m   H
11:10~   K-2   200m   H
12:00~    種目別メダルセレモニー
お昼休み
14:00~   WK-2   200m   SF
14:25~   K-1   200m   SF
14:40~   WK-1   200m   SF
15:05~    K-2   200m   SF

第5日目    9月2日
9:05    JK-1   200m   F
9:20    WK-2   200m    F
9:35    K-1   200m   F
9:40   JWK-1   200m   F
9:45    WC-1   200m   F
9:50    WK-1   200m   F
10:00   K-2   200m   F

以上となっております。
今大会が今チームの集大成であり、最も達成したい目標を果たす舞台でもあります。部員全員が一丸となって全身全霊を込めて挑んで参ります。
OB・OGの皆様方、並びに保護者の皆様におかれましてはお時間が許しましたら是非、遠方にはなりますが、会場に足をお運びいただき、応援のほどよろしくお願い致します。
また、本年度の結果速報ページは以下のURLとなっております。
インカレの速報結果のページです。
http://www.geocities.jp/kansaigakuren_canoe/2018inkare.html
失礼します。
 

第54回関学選結果

 投稿者:白川 知紗子  投稿日:2018年 8月13日(月)22時35分20秒
編集済
  失礼します。3回生副務の白川知紗子です。
8/9(木)~8/12(日)に兵庫県宍粟市音水湖で行われました、第54回関西学生カヌー選手権大会の結果報告をさせていただきます。

〈K-1 1000m〉
4位 石田隼平(経2)
6位 中原拓也(法2)

〈K-2 1000m〉
4位 藤井凌(商4)・石田 組
6位 山下拓己(社4)・中原 組
7位 岡村圭祐(経3)・大山魁斗(文1)組
8位 大本祐太郎(総4)・春木悠都(法3)組

〈K-4 1000m〉
3位   藤井・大本・石田・中原 組

〈K-2 200m〉
7位    岡村・大山 組
9位    藤井・石田 組

〈WK-1 500m〉
2位 栗林花那(文4)
7位 友永美季(人4)
8位    池田百伽(人4)

〈WK-2 500m〉
優勝 栗林・川部愛梨(教3)組
4位 友永・宮崎怜奈(人3)組
7位 池田・加藤明日香(文3)組
8位   河原由夏(商4)・佐竹蘭(法2)組

〈WK-4 500m〉
優勝 栗林・池田・友永・川部 組

〈WK-1 RELAY 500m〉
優勝 栗林・友永・川部・宮崎 組

〈WK-1 200m〉
7位   池田百伽
9位   宮本さくら(理3)

〈WK-2 200m〉
優勝   栗林・友永 組
4位   川部・宮崎 組
8位   河原・佐竹 組
9位   土井理紗(経4)・川上真祐子(総2)組

〈WC-1 500m〉
優勝 白川知紗子(商3)

〈WC-2 500m〉
2位 白川・松岡育美(文3)組

〈WC-1 200m〉
2位   白川知紗子

〈JK-1 500m〉
優勝 東山尚矢(経1)
2位 高木優生(総1)
3位 駒谷壮一(経1)
7位 藤田広希(総1)

〈JK-2 500m〉
優勝   駒谷・東山 組
2位 高木・藤田 組

〈JK-1 200m〉
優勝   東山尚矢
2位   高木優生
3位   駒谷壮一
7位   藤田広希

〈JWK-1 500m〉
3位   保田麻貴(経1)

〈JWK-2 500m〉
2位   富木詩乃(理1)・保田 組

〈JWK-1 200m〉
2位   保田麻貴
3位   富木詩乃

【女子カヤック部門MVP】   栗林花那

【女子カナディアン部門MVP】  白川知紗子

【男子カヤック部門】 準優勝

【女子カヤック部門】 優勝

【女子カナディアン部門】   準優勝

【女子総合部門】   優勝

以上となります。
今年度より200m競技が追加され、過密なスケジュールの大会となりましたが、遠方よりお越しくださいました沢山のOB・OGの皆様方、保護者の方々のお力添えにより無事に大会を終えることができました。応援・大会運営の補助役員として来てくださいました皆様に心より厚く御礼申し上げます。
また、今年は女子カヤック部門・カナディアン部門両方でMVP選手を出すことができ、女子総合優勝を果たすことができました。2年前に女子カナディアン部門を創設し、やっと本年度結果を残すことができました。
この勢いを加速させ、今年のチーム目的でもある『恩返し』を達成するためにも、インカレでは更に躍進できるよう部員一同全力で励んでまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。
失礼致します。
 

関学選の速報ページについて

 投稿者:糸岡蘭  投稿日:2018年 8月 9日(木)07時23分40秒
  失礼します。主務の糸岡です。
今年も関西学生カヌー選手権の速報が貼り出されるホームページができました。このホームページにより、試合の結果を確認することができます。
以下にURLを載せますので、ご活用いただけたらと思います。
失礼します。

http://www.geocities.jp/kansaigakuren_canoe/kangakusen2018.html
 

試合日程について

 投稿者:高本和樹  投稿日:2018年 8月 8日(水)21時05分35秒
  失礼します。三回生副務の高本和樹です。
明日から行われる第54回関西学生カヌー選手権大会の競技日程についてご連絡させて頂きます。

第一日目 8月9日
9:30~  K-1 1000m  一次H
11:55~  WK-2 500m  H
お昼休み
13:30~  K-1  1000m H
14:55~  WK-2  500m  SF
15:10~   JK-1  500m  H
15:40  K-1 Relay  500m  F
16:20  WK-1 relay  500m  F

第二日目 8月10日
9:30~ K-1 1000m  SF
10:00  JK-1  500m  F
10:35  JWK-1 500m F
10:50  WK-2  500m  F
11:20
  K-1  1000m  F
お昼休み
13:00~  WK-1  500m  H
14:15~  K-2  1000m  H
15:00  WC-2 500m F
15:15~  WK-1 500m  SF
16:05~  K-2  1000m  SF


第三日目 8月11日
9:30  WK-1  500m  F
10:00  K-2  1000m  F
10:15  WC-1   500m  F
10:30  JK-2   500m F
11:00  JWK-2  500m  F
11:15  WK-4  500m  F
11:45  K-4  1000m  F
お昼休み
14:00~  K-2 200m  H
14:15~  K-1 200m  H
14:55~  WK-2 200m H
15:05~  WK-1 200m H


第四日目  8月12日
9:30~  K-2 200m  SF
9:40~  K-1  200m  SF
9:55  JWK-1 200m  F
10:15  JK-1  200m  F
10:25  WC-1 200m F
10:35  WK-2 200m F
10:45  WK-1 200m F
11:15  K-2  200m  F
11:25  K-1  200m  F

以上となっております。
今年も大変多くのOBOGの方々や保護者の方々が会場へ足を運んで下さると聞き、大変嬉しく思っております。
部員一同悔いの残らぬよう最後まで漕ぎ切り、また多くの方々のご声援に答えられるよう、関全制覇に向け、一艇でも多く勝ち上がり、良い成績を残したいと思っておりますので、応援の程よろしくお願い致します。
失礼します。
 

第73回国民体育大会近畿ブロック予選 結果報告

 投稿者:石田隼平  投稿日:2018年 7月29日(日)16時20分56秒
編集済
  失礼します。経済学部2回生の石田隼平です。

大変遅くなりましたが、7月15日に和歌山県美山漕艇場で行われました、第73回国民体育大会近畿ブロック予選の結果を報告させて頂きます。

K-1
4位 石田隼平(経2)
6位 春木悠都(法3)

WK- 1
3位 川部愛梨 (教3)
4位 宮本さくら (理3)

WC- 1
4位 白川知紗子 (商3)
以上です。

課題も多く見つかりましたが、得るものも多い試合でした。今回の試合を反省し、夏の大会に繋げていけるよう毎日の練習を大切にし、日々精進して参ります。今後とも、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。失礼します。
 

夏の予定

 投稿者:糸岡蘭  投稿日:2018年 7月15日(日)08時17分36秒
  失礼します。主務の糸岡蘭です。

大変遅くなってしまいましたが、夏の予定をお知らせさせて頂きます。

○春学期定期試験期間
   7月16日(月)~7月28日(土)

○夏合宿① 8月1日(火)~8月13日(月)
         於:兵庫県宍粟市 みちの丘

○夏合宿② 8月21日(火)~9月3日(月)
        於:石川県小松市 湖山荘

○関西学生カヌー選手権大会
   8月8日(水)~8月12日(日)
        於:兵庫県宍粟市音水湖

○全日本学生カヌー選手権大会
   8月28日(火)~9月2日(日)
      於:石川県小松市木場潟カヌー競技場


以上となっております。
目標「関全制覇」・目的「恩返し」を掲げ、9月にスタートした私たちも、いよいよ集大成を迎えることになりました。


困難や試練にぶつかるたび、チームでその問題に向き合い、多くのことを話し合い、お互いの価値観を共有してきました。「支えていただいている方々に感謝の気持ちを結果を残すことで体現する。」この強い想いのもと、すべてはこの夏のために日々努力して参りました。


私たち現役が先輩方や応援してくださる方々の存在を誇りに思うのと同様に、OB・OGや保護者の皆様方から誇りに思われる現役でありたいと思いますので、全身全霊をかけ、全てをぶつける試合にしたいと思います。


支えていただいておりますOB・ OGや保護者、学校関係者、施設関係者の皆様方には現役一同、深く感謝しております。代表して私の言葉として感謝申し上げます。誠にありがとうございます。

OB・OG、保護者の方々を始めとする多くの方々に、最後の最後までお力添えをお借りすることになるかと思います。
しかし現役一同、皆様方のご声援を胸に、試合に挑んで参りますので、今後ともより一層のご声援、並びにご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

それでは失礼します。
 

第73回国民体育大会近畿ブロック予選

 投稿者:石田隼平  投稿日:2018年 7月13日(金)20時56分14秒
編集済
  失礼します。経済学部2回生の石田隼平です。

7月15日に第73回国民体育大会近畿ブロック予選が美山漕艇場で行われます。
関学からは、川部愛梨(教3・滋賀県)、白川知紗子(商3・兵庫県)、春木悠都(法3・大阪府)、宮本さくら(理3・兵庫県)、石田隼平(経2・兵庫県)以上5名が出場します。

関学から国体本戦出場者を出せるよう、全力を尽くして参りますので、応援の程よろしくお願いします。
失礼します。
 

レンタル掲示板
/86