teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 裏DVD1本丸ごと無料公開中!(PCスマホのみ)(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


色んな意味でうちは安全です

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年 3月25日(金)12時41分26秒
返信・引用 編集済
  ありがとうございます。お陰様でそれなりに暮らしてます。さすがに官能系の執筆は全然進
みませんが(笑)アイデアだけは温め始めてます。

放射能、実は子作り世代以上なら原発作業員でもない限りそれほど気にする必要は無いと思
います。特に私のように還暦過ぎてれば放射線の影響でガンになる前に寿命が尽きるでしょ
う。一番問題なのが乳幼児から若い世代で、これから子供を作る時に結果として嫌な影響が
出るかも知れません。その意味で政府や東電の責任は重大です。

こんな時言ったら不謹慎だとなじられるかも知れませんが、こんな時こそ「官能」の出番だ
と思います。失われた命の悲しみを少しだけ癒してくれるのは新しい命で、そのためにも男
が女を抱く気になる必要があります(女は多分大丈夫でしょう・・・笑)

計画停電対策も何とか整いました。これで停電中もパソコンが使えるので執筆可能です。こ
れ↓停電にはとっても便利です。私が2つ落札しました。後ろのライトがスタンド代わりに
なるし、とっても明るく、その上充電式で電池不要です。通常の懐中電灯は据え置きできま
せん。また明るさも不足してます。

http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s208751500
 
 

最近は如何ですか?

 投稿者:Rainbow  投稿日:2011年 3月25日(金)08時38分21秒
返信・引用
   こちらもPCを入れ替えたりしてアタフタしていたら、この地震でしょう、焦りました。まぁ、大きな被害は出ませんでしたが、その後の原発事故の余波で計画停電というのは参りました。放射能の漏出は私自身は腹を括っているので問題はありませんが、ウチのが問題で、幾分パニック状態で、私の言うことどころか政府の言うことさえ聞かないします。まぁ、いいんですけどね。
 

ありがとうございます

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年 1月20日(木)23時03分45秒
返信・引用
  引っ越しはほぼ終わりましたがパソコン環境の再構築がまだまだです。と言うのもこれまでの
メインマシンが突然シャットダウンする不具合が多発するので新しいマシンに入れ替えました。
ソフトはほぼインストールできたのですが、ブックマークなどがまだ再構築できてません。ブ
ラウザはGoogleクロームなんですが、ブックマークマネージャに不具合があるんです。

歌舞伎町のポニーには時々出てました。当時はよく楽屋に逆ナンパの電話が掛かってきたも
のです(笑)「乳飲み子を負ぶった女」は100%実話、私小説です(汗)その他ではスト
リッパーも殆ど実話です。

まだ引っ越しの続きで何も手についてません。しばらく掛かりそうです。本年もよろしくお
願い致します。
 

謹賀新年

 投稿者:男性メール  投稿日:2011年 1月 5日(水)00時21分12秒
返信・引用
   昨年は色々と有難うございました。私の母親も昨年88歳の米寿を祝いました。歳の割り
にそれ程惚けて居ないのは、商売で毎日ゼニの勘定ばかり遣っていたお蔭かと思っていま
す。
 私も今年は「ますらお」様と同じ世代の年齢と成ります。ですから正直「歳」は摂りた
くないもので、新年を迎える事に目出度い気持ちは全然湧いて来ません。

「バンドマン物語」読ませて頂きました。文章上の繋がりのおかしな部分や人名の誤りは
さて置き、これは「ますらお」様の自叙伝ですね。名前の「洋三」は「岩波洋三」の寸借
でしょう。そして、最期を斯く迎えたいとの願望でもあると思います。

 私が仕事を求め上京した年、昭和44年は秋葉原から新宿の三光町まで都電で20円で行け
た時代です。この三光町の電停のすぐ傍には、後にコマ劇横向かいのビルの地下に移転し
たジャズ喫茶「木馬」が在りました。この「木馬」や歌舞伎町内の「PONY」には良く通っ
たものです。
 さらに、渋谷の道玄坂小路には「DAG」だか「DIG」だか「DUG」だか「DEG」だか、かな
り本格的な装置を備えたジャズ喫茶が在り、当時神格化されていた J・コルトレーンの
「マイフェヴァリットシングス」のアゲインを通ぶってリクエストして、他のお客さんや
お店の方を困惑させたものでした。
 後にこの様なゲテモノやフリージャズの類は、喫茶店の「自主検閲」でお店に置かなく
なった様です。

 私自身、実家にヘンリー・ジェローム楽団の「ブレイズンブラス ハイライト」や
レイ・アンソニー楽団の「ラスベガス サハラホテルライブ」のLPが在った事もあり、ス
タンダードなジャズを聴いて育ちました。
 スタンダードなジャズに於けるサックスのポジションはリードボーカルやリードトラン
ペットに対する「受け」だと思います。
 リードの言葉に対する「受けの言葉」の妙味に音楽の意味が集約されていると思います。
ですから最も音楽的才能が求められるのは勿論の事、ある意味「隣人愛」にも似た人間性
が要求されるポジションだと思います。
 でも、「ますらお」様は楽天的で結構自由な人生を送られて来た様で羨ましいです。
少なくとも涙無しには聴けない「BALLAD OF THE SAD YOUNG MEN」のアート・ペッパーとは
違いますね。

 当時、道玄坂の百軒店を入った処には「SAV」その少し上には「スィング」「ありんこ」
そして「音楽館」とジャズ喫茶が軒を並べて居ました。その中ほど、現在も在るカレー屋
「ムルギー」の向かいに在った店で初めてジャズのライブ演奏を聴いた時には、「なんて
明るく輝かしいサウンドなのか!」と驚きました。
 そして、1992年ミッレミリアとかの催しにて青山の絵画館で「小比類巻かおる」のボー
カル共々聴いた「渡辺貞夫」のサックスの其れこそ「官能的」、甘美で柔らかな音色には、
生のサックスの音はこんなにいいのか、と驚いたものです。

 「官能」の作家の方の仕事は「休め」との啓示だと思います。筆が進まないのは其れな
りの根拠が無意識の裡に必ず在る筈です。私自身ケータイ書店に簡単にアクセスする方法
も判りましたし、複数の書店がモモカタリを扱い始めている事が確認出来て、一件落着と
言った感じです。

 今年は音楽の「官能」で人々をエクスタシーに導くのが「ますらお」様の使命かも知れ
ません。私も今夜は「SUPERSAX PLAYS BIRD」のアルト、テナー、バリトン「官能三重奏」
でエクスタシーを感じながら眠りに入ります。
では失礼を

 

http:// 

 

明けましておめでとうございます

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2011年 1月 1日(土)01時04分10秒
返信・引用
  旧年中は色々とお世話になりました。ありがとうございました。本年もよろしくお願い致します。

このところ筆が進みません。と言うのは私の両親(父親今年90歳、母親85歳)がいよいよ惚けの一歩手
前まで来て、私が介護せざるを得なくなったからです。そう言う時って官能には全然気持ちが向かわないも
んです。

早く慣れて、また執筆意欲が湧くよう、頑張ってみます(苦笑)

http://www.castel.sakura.ne.jp/

 

ありがとうございました。

 投稿者:Rainbow.  投稿日:2010年12月31日(金)02時29分27秒
返信・引用
   本年もいろいろとお忙しい中、我々読み手を楽しませていただきまして誠にありがとうございました。
明年もまた、よろしくお願いいたします。
 

「モモカタリ」はまだマイナーレーベルなので

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2010年12月22日(水)21時43分45秒
返信・引用
  いいポジションは与えて貰えません。10月にクローズしてしまったドワンゴ書店ではそれなりの扱いを
受けてたのですが、コダワリは元々ゲンダイ系なので最初こそランキングにも入りましたが、最近はさっ
ぱりです。

ただ、ゲンダイやフランス書院系の作品も殆ど売れていない状況のようです。かつてのドワンゴの方が数
倍以上動いてました。ドワンゴは担当の方々にも「モモカタリ」を高く評価して頂いていたのですが、
上層部の鶴(烏か?)の一声でクローズが決まったそうです。

まだオープンになってませんが、ソフトバンクブックストアで「モモカタリ」を扱って頂けるよう話が
進んでいるそうです。エロは新しいメディア発進の起爆剤なので、理想書店やアップル系の「自主検閲」
に影響されず、機会を与えて頂ければいいと願っているところです。

http://www.castel.sakura.ne.jp/

 

「ますらお作品」の携帯電話での閲覧に付いて

 投稿者:男性メール  投稿日:2010年12月22日(水)20時17分4秒
返信・引用
   現在のところ、AU携帯で「ますらお作品」を閲覧するには、

トップメニュー→楽しむ→電子書籍→総合→コダワリ編集部イチオシ!→検索→

この「検索」の段階で表示されたカーソルに「ますらお」と入力します。
 間違って「検索」の段階で表示された画面上にある「禁断」などをクリックすると、
「フランス書院」等の出版社系の電子書籍が、1画面に10種類、これが31ページ在りますから
合計で300種類もの書籍が登場する事となり、到底「ますらお作品」を探し当てることは不可能でしょう。
まして、「総合」をクリックした段階で表示される書店数は71にも及び「ますらお作品」に辿り着く事は、偶然のようなものです。
 私の場合は、誰もが自然と辿り着く超有名サイトと言われたshotさんのサイト中の「原作小説」にて、著者の「益荒男」の名前を覚えていた事もあり、Googleで「官能小説 益荒男」と入力後、表示された「実験的官能小説の館」からリンクの「モモカタリ」をクリック、さらにパソコン画面に表示されたケ-タイバーコードを携帯のアプリで読み取らせ、URLに接続すると一瞬にして、「モモカタリ」のトップメニューを表示させる事が出来ました。
 現在、このトップメユーには「ますらお作品」の「ボディピアスの迷い猫」が堂々と表示されています。
 この「モモカタリ」のトップメニューを携帯だけでもっと速く表示出来ないものかと思います。
 考えられるのは、携帯の

 トップメニュー→オープンサイト→★R18メニュー→はい→年齢認証開始→パスワード入力→電子書籍

と表示されたスペースに現在の「コミック」と並んで「官能小説」→「モモカタリ」とでも検索出来れば、かなり使い勝手は向上するのではないかと思います。これは、KDDI等のキャリァーにも考えて頂きたい事です。                    では失礼を
 

さらば凌辱の日々

 投稿者:男性メール  投稿日:2010年12月21日(火)09時06分53秒
返信・引用
   「さらば凌辱の日々」前編をAU携帯にて再ダウンロードさせて頂きました処、
ファイルが修正されている事が確認出来ました。有難うございました。
 また、「梶山李之」は「梶山季之(としゆき)」の誤りでした。
 ったく、誤字誤変換には私も他人の事は言えません。 では失礼を。
 

やはりデータにエラーがあったそうです

 投稿者:ますらおメール  投稿日:2010年12月21日(火)00時28分35秒
返信・引用
  版元およびケータイ書店でエラーが確認され、訂正・差し替えが完了しました。ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

http://www.castel.sakura.ne.jp/

 

レンタル掲示板
/15