teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


小川惠「銀色の月」

 投稿者:おおみやびと  投稿日:2019年 2月20日(水)20時27分52秒
  小川惠「銀色の月」-小川国夫との日々ーを読みました。
小川惠は、小川国夫の奥さんで、小川国夫が亡くなってから、沈黙を破るかの如くこの本を書き上げました。結婚してすぐパリにわたり、毎日、出かけていつ帰ってくるかわからない夫を待ちわびる異国での孤独な日々、この時代の女性はこうだったのかと、胸を打ちます。

時期も板倉須美子と同じ頃です。
先日の「フジタとイタクラ」で観た、寿美子の絵。描かれたのはフジタにも認められ、賞も受賞、わが子も得て、幸せの絶頂にいる時期なのに、あの、哀し気な、悲劇を見通しているかのような絵は、一体何なのか。とても気になりました。

小川惠のこの本を読んで、寿美子も同じような状況だったのかもと思いました。

 
 

お大事に

 投稿者:おおみやびと  投稿日:2019年 2月19日(火)21時37分27秒
  同じ目の病でも、緑と白では大違い、「白内障」は病気のうちには入らんと言われたり、
一週間入院予定だと言ったら、そんなもん日帰りで十分と言われたりしています。

それに比べると「緑内障」はいかにも目の病、くれぐれもお大事になさってください。
 

目の病

 投稿者:さくら  投稿日:2019年 2月19日(火)20時36分55秒
  一昨年の検査で「緑内障」だと言われ、このままだと 5~10年で失明すると脅かされ、
去年から医者に通って 目薬治療をしています。

齢とともに あちこち傷んでくるのは已むをえませんが、目が見えなくなるのは
絵を見たり、映画を観たりに ちと辛いので、しっかり忘れず目薬を、毎朝毎晩しています。

 

検査

 投稿者:おおみやびと  投稿日:2019年 2月18日(月)21時45分9秒
編集済
  今日は風もなく暖かい日、そんないい日に出かけたのは病院、
ほんに、病院通いが増えました。全く歳は取りたくないもの。

今日の病院は、3月末に予定している白内障手術の術前検査。
視力低下が白内障だけによるものか、角膜、眼底など眼の状態を精密に検査・測定するというもの。
色々の機械の前に座らされて1時間少し、最後は瞳孔を開けたままにする薬を使っての検査、
終わったあとも瞳孔は開きっぱなしで、一日中まぶしく疲れました。

むかし、検査といえば向こうから怖いオジサンがやってくるもの、
今、こちらから出かける検査は可愛い看護師さんばっかり。そりゃ今の方がよいわいな。

検査の結果は、主治医から3月5日に説明するとのこと。


 

確定申告

 投稿者:さくら  投稿日:2019年 2月17日(日)20時41分19秒
  今年も確定申告の季節です。

ささやか収入にかかる税金から、医療費や寄付金の控除を受けようと
あれこれ資料を集めて税務署に出します。

明日(月)、松戸駅近くの税務署に行くので、
聖徳の「フジタとイタクラ」を、再度見てこようと思っています。
 

暖冬?

 投稿者:おおみやびと  投稿日:2019年 2月17日(日)05時47分33秒
  2月も半ばを越して、昨日など春の暖かさでした。
フクジュソウは蕾を通り越して一気に開花、ちょっと残念。

今冬、大宮では氷も見られず、雪の日もちょっとだけ、
さくらさんの三日月ホテル行きのような雪はありませんでした。

早朝のキッチンの寒暖計、例年は8℃位だったのに、今冬は10℃を切らない日がほとんど。
楽でよかったけど、これからドカンと寒くならないか、まだ心配です。


 

逆流性食道炎

 投稿者:おおみやびと  投稿日:2019年 2月16日(土)05時47分57秒
  今週初めから胸やけ、やびやび、逆流性食道炎の再発です。
我慢したけど、無理、病院で薬(2か月分)をもらいました。
3年ぶり、再発率80%だから仕方ないか。

この薬(タケプロン)で胸やけは即なくなりました。
効きすぎて薄気味悪い。いつ止めるかが問題。
 

First Man

 投稿者:さくら  投稿日:2019年 2月13日(水)16時34分16秒
  映画 First Man を見ました。
アポロ11号に乗ったアームストロング船長が、人類初めて「月面着陸」するという話を
ドラマチックに描いたもので、映像の美しさに感動しました。

ちょうど50年前の出来事で、その後の大阪万博、アメリカ館に「月の石」が
展示されたのを思い出しました。
アメリカ館は大人気で長蛇の列、とても入れませんでした。


 

三日月ホテル

 投稿者:さくら  投稿日:2019年 2月11日(月)22時38分51秒
  土曜日から、雪降りしきる中 木更津の三日月ホテルに行ってきました。

千葉県松戸は朝から大吹雪で、車で出発するつもりが10m先も見えず、
やむなく電車で行きましたが、なかなかに楽しい旅でした。

このホテルの「売り」の一つは、温泉で、屋内の体育館プールと屋外のプールがあり、
特に屋外の流れるプールは、強風と雪の中を湯につかり寒さに震えながら孫と遊ぶ、
寒さと至福の入り混じった、貴重な時間でした。

翌朝はカラッと晴れて、屋上の露天風呂から東京湾を越えて、
富士山がくっきり見える景観で、朝の一杯の美味しさでした。

車の無い楽しみを、充分に味わいました。

 

チャイコフスキーの四季

 投稿者:おおみやびと  投稿日:2019年 2月10日(日)20時20分31秒
  テレビでロシアのマツーエフというピアニストが演奏していました。
どこかで聴いたような、懐かしい、素敵なメロディ。
番組表を見ると、チャイコフスキーの「四季」12曲中の、6月「舟歌」でした。

へええー、チャイコフスキーにも「四季」の曲があったのだ。あの「春を愛する人は・・・・」を思い出して感無量。

http:///search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC+%E5%9B%9B%E5%AD%A3&tid=aeab187a77e0534a3582f75b82091572&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1 

 

レンタル掲示板
/271