teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


しおりの短歌

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 4月 9日(火)23時41分16秒
返信・引用
  しおり短歌

http://shiori5679.web.fc2.com/

 
 

短歌掲示板

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 4月 1日(月)23時44分5秒
返信・引用
  保存

http://shiori5679.web.fc2.com/

 

俳句の題画 

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 4月 1日(月)23時31分56秒
返信・引用
  保存

http://shiori5679.web.fc2.com/

 

彩の国の桜

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 4月 1日(月)23時29分30秒
返信・引用
  満開の所もあれば三分五分つくづく広いわが彩の国

http://shiori5679.web.fc2.com/

 

ゆすら梅

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 3月28日(木)01時10分15秒
返信・引用
  庭のゆすら梅が満開で花吹雪になりつつありますが。。。

★ほつほつと解れる蕾三日目にはゆすら咲き満つ暁の庭

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

雪柳

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 3月18日(月)22時23分20秒
返信・引用
  ゆきやなぎ静かな想い零れゆく

http://shiori5679.web.fc2.com/

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2019年 3月18日(月)06時06分49秒
返信・引用
  雪柳・・・可愛いです

今日から春のお彼岸です、でもまだ寒い日が続きます。

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々…と唄われる よしこののリズムは大変簡単で、
誰でも踊りの輪に入れます。
2拍子の伴奏はなんと行っても軽快です。
徳島県内の小・中・高校では体育の授業や体育祭などで「阿波おどり」を演目として、
採用している学校も多数あり、徳島県民の代表的な祭りです。
私達の会社でも、全国のお客さんにこの時期来て頂き、みんなと一緒に、
揃いの浴衣で踊りの輪に入って、
阿波踊りを楽しんで頂きました。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

観覧車

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 2月26日(火)09時59分28秒
返信・引用 編集済
  観覧車小部屋のドラマそれぞれをゆったり運ぶ蒼天のなか

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

ノウルシと桜

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 2月26日(火)09時55分49秒
返信・引用 編集済
  ノウルシと桜の競演眩しくて飽きずながめる春の一日

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

曼珠沙華

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 2月26日(火)09時52分43秒
返信・引用
  木立行けば赤さいや増す曼珠沙華迎えるひとの意気伝わりぬ

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

城ケ島

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 2月26日(火)09時47分52秒
返信・引用
  釣り人は呑みこまれれそうな海みつめ日がな一日釣り糸垂らす

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

白梅

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 2月26日(火)00時03分0秒
返信・引用
  曇る日の白梅満ちるひとところ道行く人は歩を止めてみる

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

梅日和

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 2月26日(火)00時01分14秒
返信・引用
  風に陽に匂いほのかな梅日和

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

福寿草

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 2月25日(月)23時59分46秒
返信・引用
  陽の光一身に浴び福寿草春の歓び謳うあしたに

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

温かな陽に誘われて鉢のなか桜草の花真冬に笑まう

 投稿者:しおり  投稿日:2019年 2月 7日(木)12時28分52秒
返信・引用 編集済
  何年も更新していませんでした。

https://kotonoha22.exblog.jp/

 

もみじ葵

 投稿者:しおり  投稿日:2015年 9月 6日(日)23時30分47秒
返信・引用
  この前行った時にもみじ葵の下に彼岸花が蕾をつけていました。
早い物と遅い物があるので、全部咲きそろうのはお彼岸の時期でしょうけど、
夏の花と彼岸花とが一緒に咲いてビックリですね。

★もみじ葵 天を仰ぎて紅放ち地にはそろりと彼岸花さく
 

月見草

 投稿者:しおり  投稿日:2015年 9月 6日(日)23時29分30秒
返信・引用
  夕闇の迫る道の端ほのぼのと雨露おきて月見草咲く  

白粉花

 投稿者:しおり  投稿日:2015年 8月24日(月)21時58分30秒
返信・引用
  散策の傍ら仄か白粉の花の群れゐる黄昏の道  

鶏頭

 投稿者:しおり  投稿日:2015年 8月19日(水)00時31分28秒
返信・引用
  ★灯明のごとき鶏頭赤々と  

トンボ飛び交う

 投稿者:しおり  投稿日:2015年 8月19日(水)00時30分12秒
返信・引用
  足を怪我してようやく治り近くを散策してきました。

今の時期夏の暑さに耐えた花が少し咲いていて殆どが
夏枯れの中でしょんぼりしていますね。

トンボや鶏頭などあまりぱっとしませんが、歌や句を入れました。

★額に汗拭いつつゆく初秋に数多の蜻蛉飛び交ふ水辺

 

キバナコスモス

 投稿者:しおり  投稿日:2015年 8月12日(水)10時33分37秒
返信・引用
  お盆を控えて何かと忙しい頃でしょうね。
残暑お見舞い申し上げます。

ゆーらりゆらり黄花こすもす揺れている真夏のぬくき風に任せて

立秋過ぎたとはいえまだまだ暑い日が続くと思います。
 

猛暑日のはや十日にもなるという三十度越えも慣れたこの夏

 投稿者:しおり  投稿日:2015年 8月 9日(日)23時46分20秒
返信・引用
  一年近くこの画像短歌を放置していました。
又ボチボチ続けたいなと思います。
 

画像

 投稿者:しおり  投稿日:2014年 9月 4日(木)20時27分3秒
返信・引用
  夏の暑さに耐えて今なお咲いている花々に比べて
私の意気地の無さを感じてしまいます。

焼けるごと日々に萎えしは吾なれど花は耐え抜く艶やか持ち

夏負けしませんでしたか。

秋に入り体調がイマイチという人もいます。

ご自愛くださいね。

又宜しくお願いします
 

庭の紫陽花

 投稿者:しおり  投稿日:2014年 6月12日(木)23時36分13秒
返信・引用
  ?雨雲の居座る空にため息のわれを和ます庭の紫陽花  

麦秋の佐賀平野

 投稿者:しおり  投稿日:2014年 5月18日(日)23時58分31秒
返信・引用
  こんばんは~

先日の旅で夕陽が麦畑を照らして凄く綺麗でした^^
今でも目に焼き付いています。
自然の美しさに適うものはありませんよね♪

◎佐賀平野を焦がす夕陽に魅せらるるわが胸もまた焦がす麦秋

 

轟の滝

 投稿者:しおり  投稿日:2014年 5月11日(日)23時58分10秒
返信・引用
  こんばんは~

佐賀の旅行で轟の滝へ行って来ました。
桜が池の周囲に咲いていた時期は過ぎて人気がなくて少し寂しかった
のですが、その面影が残っていました。

川べりの桜の下の宴去り今は静かな轟の滝

睦まじく並びて落つる轟の滝は響けり若葉の中で

旅に出ると新鮮な気持ちになりますね。
又行きたくなりました。

いつも有難うございます♪
 

芝桜の海

 投稿者:しおり  投稿日:2014年 5月 6日(火)00時05分34秒
返信・引用
  ?芝桜大海原の迫りきて思わずあげる感嘆の声

 

鯉のぼり

 投稿者:しおり  投稿日:2014年 4月28日(月)21時58分22秒
返信・引用 編集済
  先日の旅行で川上峡の鯉のぼりを見て来ました。
両岸を結び無数の鯉日泳いでいる様は圧巻でしたね^^
こどもの日も近いのでお持ちしました。

☆対岸を結びあまたの鯉のぼり風はらみつつ悠々泳げり
 

Re: ノウルシの海

 投稿者:しおり  投稿日:2014年 4月27日(日)10時10分2秒
返信・引用
  > No.1119[元記事へ]

しおりさんへのお返事です。

> ☆見はるかすノウルシの黄の波立ちて野焼きのあとに命萌えゆく
 

御船山

 投稿者:しおり  投稿日:2014年 4月22日(火)23時31分39秒
返信・引用
  こんばんは~

先日佐賀に行った時に御船山というツツジで有名な
山の上にある公園へ行きました。

つつじは五分でしたが、見渡す限りツツジ、ツツジで凄く綺麗でした。
又何処を歩いても鶯の鳴き声が近くで聴こえました。
見上げても姿は見えませんでしたが、平和なひとときでした^^

何処まで行っても鶯の鳴き声が着いて来ます。

☆御船山踏み出すごとにホーホケキョこころ満ちてくこの山の中

 

レンタル掲示板
/38